X-StockでAmazonセラーの在庫数を簡単に把握する方法

x-stock

どうも、とみーです!

 

今回はAmazonセラーの在庫数を簡単に調べる事が出来るGoogle Chromeの拡張機能、

X-Stock』について解説していきます。

 

X-stockをGoogle Chromeにインストールすることで、

Amazonライバルセラーの在庫数・在庫変動を一度に把握することが可能です。

 

これにより、ライバルセラーの在庫変動を追いかける作業効率が格段に向上しますので、

Amazon販売を行う際には必ず導入しておきましょう!

X-StockをGoogle Chromeに追加する

まずはGoogle Chromeのウェブストアから、「X-Stock」をインストールしていきましょう。

こちらのボタンより、インストールが可能です。

 

 

Google ChromeウェブストアからX-Stockを追加する

X-Stockの拡張機能追加ページに切り替わりますので、

画面右上の「Chromeに追加」をクリックしてください。

X-Stock

 

 

続いて、「拡張機能を追加」をクリックしましょう。

X-Stock

 

 

インストールが完了すると、「Chromeに追加済み」という緑色の表示に切り替わります。

X-Stock

 

 

X-StockでAmazonセラーの在庫数を調べる

Google ChromeにX-Stockをインストールするだけで、

Amazonに商品を出品しているセラーの在庫数・在庫変動数を簡単に

調べることが出来るようになります。

 

今回はこちらの商品で見ていきましょう。

商品ページの「新品の出品」をクリックして、出品者一覧を開きます。

X-Stock

 

 

次の画面では商品を出品しているセラーの一覧が出てきますが、

X-Stockの機能により各セラーの在庫数が表示されます。

X-Stock

 

 

試しに、2000円で在庫数5個と表示されているセラーの在庫数を調べましたが、

X-Stockの表示通り在庫は5個でした。

X-Stock

 

 

Amazonセラーの在庫変動も調べることが出来る

また、セラー毎に表示されている商品在庫数をクリックすることで、

セラーの在庫変動も把握することが出来ます。

X-Stock

 

 

カーソルを合わせることで日付毎の在庫数が表示されますので、

今までは大量に商品をカートに入れて確認していたライバルセラーの在庫数を

簡単に追跡することが可能となります!

X-Stock

 

 

Amazonセラーの在庫推移を追いかけることで、

商品のリアルな売れ行きを把握することが出来ます。

 

ただし、自社配送セラーの在庫数は出品者が自由に設定出来ますので、FBAセラーの在庫だけを調べていくようにしましょう。

 

 

とみー
X-Stockを活用して、積極的にセラーの在庫推移を追跡していきましょう!

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

x-stock

無料メールマガジン

メルマガ登録




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。