Googleアカウントの作成とGmailアドレスの取得方法について

gmail

 

どうも、とみーです!

 

今回はネットビジネスで役立つ『Gmailのアドレス取得方法』について解説していきます。

Gmailを利用する為にはGoogleのアカウント作成が必要になりますので、

アカウント開設の手順と併せて説明していきますね。

 

それでは、早速内容に移っていきましょう!

Googleアカウント作成&Gmailメールアドレス取得

まず始めに、検索エンジンの検索欄に『Gmail』と入力して検索をかけましょう。

gmail01

 

 

次の画面では、『アカウントを作成』をクリックしてください。

gmail02

 

 

Googleアカウント作成画面に移りますので、各必要事項を入力していきましょう。

gmail03

 

【アカウント作成画面で入力する項目】

・名前
・ユーザー名を選択
・パスワードを作成
・パスワードを再入力
・誕生日
・性別
・携帯電話
・現在のメールアドレス
・国/地域
・Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。にチェックを入れる。

 

複数のメールアドレスを取得していく場合には

今後の管理を楽にする為にも、

●●●●01@gmail.com

●●●●02@gmail.com

●●●●03@gmail.com

のように、●●●●の部分は変えずに、後ろの数字だけを変えていくような

メールアドレスの取得をしておくとアドレス毎の用途が分かり易いです。

 

ネットビジネスを実践していくと

多くのアドレスを取得することになりますので、

最初から規則性を持ってアドレスを取得していくことをお勧めします!

 

 

以上のステップにて、

Googleアカウントの作成とGmailメールアドレスの取得が完了しました。

gmail04

 

Gmailを利用する際には、先程設定したパスワードがログイン時に必要となりますので、

忘れてしまわないように必ず控えておきましょう!

 

 

とみー
Googleが提供するGmailはGoogle chromeとの相性もバッチリですので、使い勝手が良くてお勧めですよ!

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

gmail

2 件のコメント

  • どうもこんにちは
    ヨハネス@元警備員です。

    私もメールアドレスを利用していて
    後ろの数字だけ変えて作っていく
    というやり方で行っていますね。

    その方が分かりやすくて
    一々考えていく手間が省けます。

    だからこそ
    これは覚えておいた方がよさそうですね

    応援しております。

  • ヨハネス@元警備員さん

    いつもコメント有難うございます!

    この作り方が簡単ですし、
    覚えやすいですよね(^^)

    応援感謝です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。