PC1台で完結!輸入ビジネスの魅力について

impor-tbusiness-merit

どうも、とみーです!

 

今回は、輸入ビジネス基礎知識編ということで、

輸入ビジネスの魅力について解説していきたいと思います。

 

それでは、早速内容に移っていきましょう。

 

輸入ビジネスの魅力とは?

輸入ビジネスはインターネットビジネス初心者の方にこそお勧めしたいビジネスモデルです。

その魅力やメリットについて、詳しく説明していきますね。

 

PC1台で仕入れから販売までの作業が完結できる

僕が実践している輸入ビジネスは、パソコンとインターネットが使える環境であれば

仕入れから販売までの全ての工程を完結させることが出来ます。

 

インターネットが使えるPC1台があれば輸入ビジネスを実践出来るので、

在宅はもちろん、カフェや図書館など外での「ノマド的」な作業も可能です。

 

つまり、働く場所を選ばないビジネスなのです。

 

 

当然ながら商品の仕入れや買い付けもパソコンのみで出来てしまうので、

同じ物販ビジネスでも国内せどりのように、直接店舗に商品の買い付けに行かなくてよいのです。

 

国内外問わずどこにいてもパソコンさえあれば

作業が出来るという点は、とても大きな魅力といえるでしょう。

 

 

商品仕入れにかかる費用を抑えられる

日本で販売されている数多くの商品の内、海外輸入品の割合は非常に高いです。

そしてその輸入商品のジャンルも、ブランド品や文房具、家具や家電製品など多岐に渡ります。

 

そのような輸入商品を店頭で購入する場合と個人で輸入する場合とでは、

1つの商品にかかるコストが大幅に異なります。

 

なぜなら、

 

海外の商品を日本の店頭で購入する場合、以下のコストが含まれているからです。

 

・商品代金(関税などの輸入諸経費を含む)

・海外からの国際送料

・商品を長期間保管する倉庫代

・家賃を含む店舗維持費

・広告宣伝費

・人件費

 

 

一方、個人で輸入ビジネスを行う場合は、以下のコストに抑えることが出来ます。

 

・商品代金(関税などの輸入諸経費含む)

・海外からの国際送料

・販売サイトでの販売手数料(Amazon・ヤフオク等)

 

 

このコスト削減が可能な理由としては、

Amazonやヤフオクなどの大手ショッピングサイトでの商品販売を行う為、

わざわざ自分で広告宣伝費をかける必要がないからです。

 

 

当然ながら個人で実店舗を構えるわけでもないので、

店舗や施設維持費なども発生することがありません。

 

債権回収のサイクルが短い

輸入ビジネスの大きな魅力の1つに即金性が挙げられます。

 

商品が出品されてからの売上が発生するスピード、

その売上が口座に入金されるまでのサイクルが非常に短いのが

この輸入ビジネスの大きなメリットと言えるでしょう。

 

Amazonやヤフオクなどの各販売サイトで多少の差はありますが、

数日~約2週間程度で商品の売上代金が銀行口座に入金されます。

 

 

このように、多くのメリットがある輸入ビジネスですが、

始めるにあたっては特殊なPCスキルや知識も必要ないので、

初心者の方でもとても始めやすいビジネスです。

 

輸入ビジネスで利益を上げる為に必要な商品リサーチなどの

具体的なノウハウは僕の解説記事や動画を使ってノウハウを落とし込んでいますので、

ぜひいろいろと参考にしながら、輸入ビジネスを実践して頂ければと思います。

 

まず最初の目標としては、

月利10万円を目指して輸入ビジネスに取り組んでいきましょう!

 

 

とみー
輸入ビジネスの魅力やメリットを十分に理解した上で、実践的なノウハウを学んでいきましょう!

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

impor-tbusiness-merit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。