ビジネスマインド

プロ意識を持つことの大切さ

プロ意識を持つことの大切さ

今回のビジネスマインド編では、プロ意識を持つことの大切さについてお届けします。

何事も最初の段階では全員が初心者なのですが、これからビジネスを実践して収益を上げるためには、いつまでも初心者でいては稼げるようにはなりません。

今日からあなたもプロ意識を持ってビジネスに取り組めるように、ぜひ、プロ意識の重要性について考えてみてくださいね!

プロ意識とは?

「プロ意識」とは、専門性の高い職業の人や専門的な役割を担う人が、その責務を高水準で果たそうとするまさにその道のプロとしての意識や覚悟の事です。

スポーツ選手であれば、試合を観に来てくれたお客様に最高のパフォーマンスを魅せる。

俳優や役者であれば、ドラマや映画、舞台を観に来てくれたお客様に最高の演技を見せる。

日々の練習から技術の習得に努め、常に最高の結果を残せるよう努力を欠かさないことこそが、プロ意識を持つということであると言えます。

ビジネスにおけるプロ意識

そもそも、ビジネスではお客様に価値を提供し、その対価としてお金を受け取っています。

ここで重要となることは、常に価格以上の価値 = 商品やサービスを提供することです。

あなたが5万円の商品代金を頂いた場合に、お客様がこの商品は1万円の価値しかないなと感じていたら、それはお客様の見込んだ期待にあなたが応えられていないということです。

もしお客様が5万円の商品に対して10万円の価値がある!と感じて頂けたならば、それはあなたがお客様に価格以上の価値を提供できたということになります。

後者であれば、きっとお客様は満足してくれますし、あなたのリピーターになってくれる可能性も高いでしょう。

ビジネスにおいて、常にお客様の求める価格以上の価値を提供することが、結果としてお客様からの信頼獲得と収益の拡大に直結します。

ですので、お金を頂く以上は、お客様が求める以上のサービスをあなたという付加価値を付けて提供することがビジネスにおけるプロ意識です。

初心者であるという甘えを捨てる

そして、プロ意識を持つことで自分に対する甘えがなくなります。

ビジネスにおいて考えてみると、自分はプロであり、その分野の専門家なのですから、知らない・分からない・出来ないということが簡単に許されなくなります。

自分は初心者だから・・・という考えでは、いつまでたっても知らない・分からない・出来ないという自分に対する甘えが抜けません。

その結果として、自分の成長スピードさえも遅くしてしまいます。

初心者であるという甘えを捨て、プロを目指すという覚悟を決めることで、成長スピードに圧倒的な差が生まれます。

なので、ぜひ今日からあなたもプロ意識を持って、自分の成長スピードを加速させていきましょうね!

とみー
とみー
ビジネスにおいて、初心者なんで・・・という考え方は通用しません。ぜひプロを目指してビジネスに取り組んでいきましょう!
ABOUT ME
とみー / 富岡 浩之
1986年生まれの31歳。静岡県出身。早稲田大学社会科学部卒業後、商社勤務を経て起業。商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。

中国輸入のオンライン教材を無料プレゼント!

1日1時間の作業時間で月収100万円を安定させる輸入ビジネスの歩み方

中国輸入ビジネス

・初心者が開始3ヶ月で続々と月収30万円を突破する秘訣とは?
・1日1時間の作業でも利益を生み出す為にビジネスを自動化する方法
・副業でも最短で月収100万円を達成する王道ルートを公開!

↓多くの実績者が学んだ輸入ビジネスのオンライン教材を期間限定でプレゼント中!↓

 無料で登録する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です