【Amazon】セラーの在庫数から月間販売数を予測する方法

どうも、とみーです!

 

Amazonに商品を出品しているセラーの在庫数を調べることで

月間販売数を推測することが可能です。

 

Amazonセラーの在庫数を調べる方法は

こちらの解説記事にて説明していますので参照下さい。

 

 

それでは、具体的に解説していきますね!

 

月間販売数を調べる商品を決定する

まずは売れ行きを調べる商品を決めて、

その商品ページを開きます。

 

今回はノーブランド品でHITした

こちらの糖度計を見ていきます。

 

商品をカートに入れる

まずは商品をカートに入れましょう。

この時点で商品在庫が30個以内であれば、

その瞬間にセラーが抱えている在庫数が判明します。

 

このセラーは、在庫数が30個以上なので、

そのまま次の画面へと進みます。

 

在庫数を調べる際には、FBAセラーのみを対象にしましょう!

自社配送セラーは在庫数を自由に操作出来ますので、信憑性が低いです。

 

カートに入れた商品の数量を999に変更する

次の画面では、「カートの編集」をクリックします。

 

そして、カートに入れた商品の数量を「999」と入力します。

 

すると、現時点でそのセラーが抱えている

商品在庫数が表示されます。

 

このセラーは、現時点で122個の在庫を持っていますね。

 

商品在庫を毎日記録する

後は、この在庫数の記録を毎日続けていく中で

商品在庫数が減った=商品が売れた数ということで

商品の売れ行きが推測ができます。

商品在庫が999個以上の場合には、この方法では調べることが出来ません。

 

月間の販売数に換算する

ある程度の期間(3日〜1週間)で在庫数の変動を追跡したら、

月間の販売数に換算して月当たりの売れ行きを予測しましょう。

 

例えば、

・3日で1個売れる商品 → 1ヶ月で10個売れる

・5日で2個売れる商品 → 1ヶ月で12個売れる

といったように販売数を推測することが可能です。

 

この方法を活用すれば、モノレートのランキング変動を読み解くよりも

簡単かつ正確に商品の販売数を調べることが出来ます。

 

正確な売れ行きを掴もうと思った時には

販売数を調べるツールを使うか、今回のこの方法を使うかの2択です。

 

毎日の在庫変動数の記録を外注スタッフに依頼することで

この過程を自動化することも出来ますので、

ぜひ積極的にリサーチの中に取り入れてみてくださいね!

 

とみー
月間の販売数は仕入れ時の大きな判断材料ですよ!

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

無料メールマガジン

メルマガ登録




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。