Amazonセラーストックの効率的な手順

セラーリサーチ

どうも、とみーです!

 

今回は中国輸入相乗り出品において重要な

『Amazonセラーストック』の効率的な手順に

ついて解説していきます。

 

中国輸入を実践している有力セラーを見つけることが出来れば

多くの仕入れ候補商品をストックすることが可能になり、

月利10万円の壁はすぐに超えていくことが出来ます。

 

それでは、さっそく解説していきますね。

 

Amazonセラーストックの効率的な手順

商品リサーチと並行してセラーストック

商品リサーチとセラーリサーチを切り離さずに、

同時並行でストックしていくという意識が大切です。

 

まずはAmazon内で、中国輸入商品の可能性が高い商品をピックして、

その商品が中国サイトにて見つかるかどうか、

通常の商品リサーチを進めていきましょう。

 

 

中国仕入れ先サイトで商品がHIT ⇒ セラーストックのチャンス

Amazonからピックした中国輸入候補商品を中国サイトで検索し、

同一商品がHITしたとき、この商品はもちろんのこと

その商品を出品しているセラーもストック対象としてください。

 

中国仕入れ先サイトで同一商品が見つかる=中国輸入品と確定しましたので、

この中国輸入商品を出品しているセラーは、他にも中国輸入商品を抱えている可能性が高いです。

 

 

なので、Amazonからピックした商品が中国輸入品と確定した段階で

セラーストックをすれば、一番効率良く中国輸入セラーを集めることができます。

 

 

参考になる度合いで中国輸入セラーをランク付け

上記の手順でストックしたセラーを個別に精査していく中で、

需要があり、かつ利益の取れる中国輸入品を抱えている度合いで

各セラーのランク付けしておくと今後の管理がとても楽になります。

 

下記の例を参考に、Excelなどで有力セラーのストックリストを作成しておくとよいでしょう。

 

【セラーストックリスト管理例】

相乗り出品候補に入る商品が多い中国輸入セラー・・・A

相乗り出品候補に入る商品が中程度の中国輸入セラー・・・B

相乗り出品候補に入る商品が数品の中国輸入セラー・・・C

相乗り出品候補に入る商品がない or 中国輸入がメインではないセラー・・・リストから削除

 

 

とみー
有力セラーを見つけ出すことが出来れば、一気に仕入れ候補となる商品が増えて、利益拡大に直結します。

 

 

ぜひ、日々の商品リサーチに加えて

セラーリサーチも実践していきましょう!

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

セラーリサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。