Amazon

中国輸入×Amazon販売のメリット

中国輸入×Amazon販売のメリット

今回の中国輸入ビジネス基礎知識編では、
中国輸入×Amazon販売のメリット」について解説していきます。

Amazonを販路とした中国輸入ビジネスには、たくさんのメリットが存在しますので、Amazonを十分に活用して、中国輸入ビジネスでの利益を拡大させていきましょう!

中国輸入×Amazon販売のメリットについて動画で解説!

中国輸入ビジネス×Amazon販売のメリット

それでは、中国輸入ビジネスでの販路をAmazonに設定した場合の
メリットについて、詳しく説明していきます。

販売側の作業労力を大幅に軽減できる

輸入ビジネスでの販路としてAmazonとよく比較されるのが、ヤフオク!です。

ヤフオク!は言わずと知れた日本最大級のオークションサイトで、
個人が気軽に出品できる利点と相まって、その利用者数も群を抜いています。

輸入ビジネスの販売プラットフォームとしても非常に人気があり、今後中国輸入ビジネスでの事業拡大を狙うのであればAmazonとの併用を考えていくべきではありますが、中国輸入ビジネス初心者の方が最初に活用すべきはAmazonです。

その理由は、Amazonとヤフオク!の出品作業を比較すると、Amazonの方が圧倒的に労力が少なく販売が楽だからです。

この商品の出品~販売までにかかる労力の少なさと作業効率の良さこそ、
Amazon販売の醍醐味です。

特に副業で中国輸入ビジネスを実践している方にとっては、
限られた作業時間の中で本業との両立を図りながら利益を出す為に、作業効率の良さと労力の少なさはとても重要な要素です。

Amazonとヤフオク!それぞれの販売までの流れを比較

次に、Amazonとヤフオク!での出品~販売までの流れを比較してみます。

ヤフオク!の場合

1:出品作業に手間がかかる。

→出品する商品毎に、商品画像や詳細説明を作成する必要があります。

2:購入者対応時に、トラブル発生の可能性がある。

→連絡先や振込先情報を購入者とやり取りする必要がある為、トラブルに繋がる場合があります。

3:商品毎に発送作業が必要。

→商品発送時に、梱包・出荷作業が必要です。

 

Amazonの場合

1:出品作業が簡単。

→出品商品の画像や説明文は不要です。(既にAmazonに登録済みの商品を出品する場合)

2:面倒な購入者対応の必要がない。

→購入者との決済処理は、Amazonが代行してくれます。銀行口座や連絡先を購入者とやり取りする必要もないので安心です。

3:商品発送作業はAmazonが全て代行してくれる。

→FBAというサービスを利用すれば、商品の梱包~出荷までの作業を全てAmazonが代行してくれます。

 

このように、それぞれの販売サイトにおける出品~販売までの流れを見てみると、その労力の差は一目瞭然です。

SEO対策やPPC広告といった集客面での難しい知識や作業が必要ない

もし、あなたがネットショップを立ち上げて商品を販売しようとした場合、まずは自分のお店にお客様を集めてこなければなりません。

ゼロから新規顧客を集める為には、自分のネットショップの存在をお客様に知ってもらう為にSEO対策を施し、PPC広告などを利用する必要があります。

※SEO対策:特定のワードで検索した際に、検索エンジンで自サイトが上位に表示されるようにすること。さまざまな対策と期間を要する。

※PPC広告:クリック課金型のインターネット広告。Yahoo!やGoogleなどで検索した際に、検索結果ページ上部・右側に表示される広告のこと。

 

なぜなら、立ち上げたばかりのあなたのネットショップや販売サイトは、
まだ誰にも知られていない状態の為、お客様にお店の存在を知ってもらい、訪問してもらえるように対策を練る必要があるからです。

SEO対策やPPC広告も一定の成果が出るまでには多くの時間やコストがかかるのですが、Amazonで販売する際にはそれらは全く必要ありません。

その理由は、AmazonがSEO対策・PPC広告に非常に力を入れており、最初から強力な宣伝効果を武器にして商品の販売が可能となっているからです。

出品した商品ページは最初の段階から多くのユーザーに見てもらえるので、Amazonに出品したその日に商品が売れていくということもあります。

Amazonは輸入品販売を推奨

Amazonでは、「並行輸入品」専門のページを設けており、
このことからもAmazonは輸入品の販売を推奨していると考えられます。

heikou001

これからAmazonを販路とした中国輸入ビジネスを始めようと考えている方にとっても、これは大きなメリットであると言えます。

Amazon輸入ビジネス最大のメリットはFBA

これまで見てきたように、数多くあるAmazon販売のメリットの中でも、最大のメリットを挙げるとするならば「FBA」でしょう。

FBAとは、Fulfillment by Amazonの略で、Amazonが出品者に代わって注文を処理し、商品を出荷するサービスです。

FBAサービスを利用すると、お客様から注文が入った場合に、
商品の梱包→出荷→配送までの全ての作業をAmazonが代行してくれます。

さらに、商品在庫もAmazonが保管・管理してくれますので、
在庫を自宅で保管することも必要ありません。

FBAは個人で輸入ビジネスを実践するのであれば、
利用しない手はないと言える程の充実したサービスです。

利益拡大を促進させるFBA

FBAを利用することで、面倒な梱包や出荷作業を省けることに加えて、
さらに利益拡大を促進させる要素が2つ存在します。

即日配達が可能

FBAを利用している場合、
商品ページのセラー一覧画面でのストア情報にPrimeというマークが表示されます。

このマークは、即日配達が可能であることを購入者にお知らせするマークです。

早く商品が手元に欲しい!と思う購入者層も多いので、それだけ商品を購入してもらえる可能性が高くなります。

fba001

2:Amazonから商品を発送

FBAを利用すると、ストア情報に
AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されますと表示されます。

これは、Amazonが商品を梱包して、出荷・配送しますよということを
購入者に知らせてくれることを知らせています。

あなたが商品を購入する際に、「まったく知らないセラー」と「Amazon」のどちらからの商品発送が安心かつ信頼度が高いか考えてみてください。

答えはもちろん、「Amazon」からの出荷・配送の方ですよね。

このように、Amazonから商品が発送されるという情報だけでも、
お客様は安心して商品を購入することが出来るのです。

この安心感や信頼も、商品を販売していく上では
非常に強力なメリットになりますので、ぜひ有効に活用していきましょう。

以上、中国輸入×Amazon販売のメリットについて解説しました。

とみー
とみー
中国輸入ビジネスとAmazonはとても相性が良いので、このメリットを十分に活かして輸入ビジネスを展開していきましょう!
ABOUT ME
とみー / 富岡 浩之
1986年生まれの31歳。静岡県出身。早稲田大学社会科学部卒業後、商社勤務を経て起業。商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。

中国輸入のオンライン教材を無料プレゼント!

1日1時間の作業時間で月収100万円を安定させる輸入ビジネスの歩み方

中国輸入ビジネス

・初心者が開始3ヶ月で続々と月収30万円を突破する秘訣とは?
・1日1時間の作業でも利益を生み出す為にビジネスを自動化する方法
・副業でも最短で月収100万円を達成する王道ルートを公開!

↓多くの実績者が学んだ輸入ビジネスのオンライン教材を期間限定でプレゼント中!↓

 無料で登録する

POSTED COMMENT

  1. ハセガワ より:

    やはり購入してもらうには安心感が第一だと思います。その点アマゾンの信頼度はトップクラス文句なしでしょう。

    • TOMMY より:

      Amazonの集客力と信頼度は素晴らしいものがありますね。
      消費者も安心して購入することが出来るので、
      安心感・信頼感はおっしゃる通りトップクラスですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です