FBA利用時の納品手続きについて

FBA納品

どうも、とみーです!

 

FBAを利用する場合、出品手続き後にAmazonに商品を納品する為の情報登録と

Amazonへの商品発送が必要です。

 

今回はその手順について解説していきます!

 

 

FBA利用時の納品手続き

 

商品リサーチ、見積依頼、輸入代行業者への発注が終了し、

仕入れる各商品の数量が確定したら、「FBA納品手続き」を進めていきましょう。

 

 

既に商品ページが存在する場合、

該当商品ページ右側の「マーケットプレイスに出品する」をクリックします。

 

nouhin001

 

nouhin002

 

 

①商品コンディションを選びます。

輸入商品であれば基本的に「新規」を選びます。

 

 

②商品コンディション説明を入力します。

記入例を載せておきますので、参考にしてください。

【Amazonからの発送です】海外からの輸入品です。新品未使用となります。
Amazon配送センターからの即日出荷となりますので、年中無休・通常配送料無料で迅速にお届けが可能です。

当店取扱商品は輸入製品の為、傷等がある場合がございますが商品に影響はございません。
初期不良などの返金・返品につきましてもAmazonカスタマーセンターがお問い合わせ対応をいたしますので、安心してお買い求めいただけます。

 

 

③商品の価格を設定します。

販売予定価格を入力してください。

同一商品で競合セラーがいる場合、最安値に設定する必要があります。

 

 

④商品管理番号とはセラー個人で商品管理番号(SKU)を設定する場合に入力してください。

商品ごとの管理番号をexcelで管理する事をお勧めしています。

特典の商品管理表出品データ管理欄(紫色)の㊷に項目を作成しておりますので、ぜひご活用ください。

 

 

⑤提供する配送オプションは下段の(FBA在庫)の方にチェックを入れて、「次へ」をクリックしてください。

問題がなければ、チェックを入れて次へ進みます。

 

 

⑥内容を再確認し、問題が無ければ「出品を確定し、納品手続きを開始する」をクリックしてください。

 

nouhin003

 

 

 

※セラーセントラルからも出品申請は可能です。

1) セラーセントラルログイン後、「在庫」から「在庫管理」をクリックします。

2) 該当の商品にチェックをつけて、「変更」タブより「Amazonから出荷」をクリックします。

3)表示された画像から「変換した在庫商品を出荷」をクリックします。

 

ここからは共通の画面です。

 

 

⑦納品プラン名変更は、任意の名称を付けてください。そのままでも問題ありません。

 

nouhin004

 

 

⑧梱包タイプには、「個別の商品」と「外装で梱包された商品」の2種類があります。

「個別の商品」とは、一つの箱の中に、様々な商品が梱包されているという意味です。

「外装で梱包された商品」とは、一つの箱の中に1SKUのみ梱包されているという意味です。

 

 

⑨同じタイミングでFBA納品をする場合、右上の「商品を追加」をクリックする事で、

同一の納品プランに商品を加えていく事が可能です。

 

 

⑩必要なアクションとは、寸法がAmazonに登録されていない時に、納品する商品の3辺(縦×横×高さ)を測って入力し、単位を選択後「保存」を押してください。 新規登録した商品などではこちらの項目が表示されることがあります。

 

 

⑪数量を入力してください。

 

 

⑫商品の追加が終了し、納品の準備が出来たら右下の「続ける」を押してください。

 

 

⑬輸入代行業者から自社(自宅)へ商品を発送し、ラベル貼りをしてからFBA倉庫へ納品する場合は、

用紙の大きさを設定した後、「ラベルを印刷」をクリックしてください。

 

nouhin005

 

 

すると、PDFファイルで下記のようなバーコードが表示されます。

 

nouhin006

 

PDFファイルをプリントアウトし、商品に貼りつけてから出荷準備を行ってください。

中国輸入代行業者からAmazon FBA倉庫へ直納する場合も「ラベルを印刷」をクリックし、PDFを出力します。

後ほど、輸入代行業者へデータを送りますので、デスクトップなどに保存をお願いします。

 

 

⑭ラベル貼り作業をAmazonへ委託する場合は、「ラベル貼付(出品者、またはAmazon)」という項目で「Amazon」を選択してください。

代行業者へ委託する場合は、選択不要です。

 

 

⑮納品予定をキャンセルしたい場合は「削除」欄の「×」をクリックしてください。

 

 

⑯問題が無ければ「続ける」をクリックしてください。

次ページは確認画面です。

 

 

⑰ここで、納品番号が発行されます。

内容を確認し、「納品作業を続ける」をクリックしてください。

 

nouhin007

 

 

⑱配送業者を選択します。

FBAパートナーキャリア(日本郵便)を使用して納品する場合はこちらにチェックを入れてください。
それ以外の配送業者を使用する場合は「他の配送業者」にチェックをして、右のドロップダウンから該当する配送業者を選択します。

 

nouhin008

 

 

輸入代行業者からFBA倉庫へ直納する場合、

OCS、DHL.FEDEXなどのクーリエ業者を使用することになりますので「その他」を選択します。

 

 

⑲先ほどの「ラベルを印刷」と同様に、自社で貼り付け作業をする場合は、

「配送ラベルを印刷」をクリックし、PDFファイルを開いて印刷してください。

輸入代行業者から直納する場合はPDFファイルをデスクトップなどに保存してください。

後ほど、輸入代行業者へデータを送ります。

 

 

⑳別の納品プランの調整を行う際は「別の納品を表示」をクリックしてください。

 

 

㉑納品プランを削除したい場合は「納品を削除」をクリックしてください。

 

 

㉒問題が無ければ「納品を完了する」をクリックしてください。

注意点:一度「納品を完了する」をクリックすると、その納品プランは修正が出来なくなりますので、

再度全体を確認してから進行するようにしてください。

 

 

㉓「納品を完了する」をクリックすると、「配送状況の確認」という項目が表示されます。

「お問い合わせ番号」とは荷物の追跡番号です。

日本国内の配送でも、海外からの輸入でも、

配送業者は出荷毎に送り状ナンバー(追跡ナンバー)というものが発行されます。

 

nouhin009

 

 

自社発送の場合は送り状Noを控えた後出荷してください。

海外からの発送の場合は、代行業者に「配送会社」と「送り状No」の問い合わせをしてください。

 

 

そのナンバーを「お問い合わせ番号」欄へ入力します。

荷物がFBA倉庫に入庫されるとセラーセントラルの「在庫」→「在庫状況」から現状のステータスを確認することが出来ます。

 

 

以上で、FBA利用時の納品手続きは完了です。

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

FBA納品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学を卒業後、商社勤務を経て起業。 商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。 貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。