WordPress

サイトタイトルの設定方法

サイトタイトル

どうも、とみーです!

 

今回はサイトタイトルの決定方法について解説していきます。

ここではSEO対策も十分考慮して決定していきましょう。

 

ここまでに済ませておく設定

サーバー契約

ドメイン取得

ドメイン設定

WordPressインストール

テンプレートの導入

以上の設定は済ませておきましょう!

 

サイトタイトル・descriptionの設定

以下の手順に従って、設定していきます。

 

管理画面 ⇛ 設定 ⇛ 一般

サイトのタイトル:サイトタイトル

キャッチフレーズ:description

それぞれ該当部分を設定をしていきましょう。

 

ippansettei

 

入力が終わりましたら、「設定の保存」をクリックします。

[aside type=”warning”]頻繁にサイトタイトルとdescriptionを変更するのは、SEOの観点上適切ではないので注意!

[/aside]

 

 

効果的なサイトタイトルの決め方

検索エンジンに表示されるタイトルは、全角32文字です。

あまりに長すぎるタイトルは避け、それ以内に抑えましょう。

 

[aside type=”normal”]サイトタイトルの主要キーワードは、出来るだけ最初に持ってきましょう。[/aside]

 

descriptionに関しては、全角120文字以内が表示されます。

こちらもキーワードを最初に持ってくるように意識して、

その文字数に以内で作成しましょう。

 

 

サイトタイトル作成例

ここではアフィリエイトで稼ぐ系のサイトを作成していくとしましょう。

対象をサラリーマンとして情報発信をしていく場合に、

以下のタイトルを考えました。

(例)

1:アフィリエイトで稼ぐサラリーマンのノウハウ伝授!

2:サラリーマンがアフィリエイトで脱サラ出来た方法!

 

この場合、

1:アフィリエイト>サラリーマン

2:サラリーマン>アフィリエイト

というように、同じ意味合いでもキーワードの優先順位が変わってきます。

 

※自分のサイトが優先したいキーワードは、先に持ってくるようにしましょう。

 

以上で、サイトタイトルの決定が完了です。

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

ABOUT ME
とみー / 富岡 浩之
1986年生まれの31歳。静岡県出身。早稲田大学社会科学部卒業後、商社勤務を経て起業。商社勤務時には、中国生産工場との貿易、東南アジア(バングラデシュ・ミャンマー・ベトナム)での海外駐在を経験し、物作りの現場から輸出入業務に携わる。貿易実務経験を活かした輸入ビジネスと、ブログ・メルマガを活用したwebマーケティングが専門分野。

中国輸入ビジネス オンライン教材 

「Import Business Theory」

多くの実績者が学んだ輸入ビジネスのオンライン教材を
メルマガ読者限定で無料プレゼント中!

 » 無料でダウンロードする

POSTED COMMENT

  1. ヨハネス@元警備員 より:

    どうもこんばんは
    ヨハネス@元警備員です。

    ブログのタイトルは
    ターゲットを決めるためにも
    とても大事になりますからね。

    しっかりとキーワードを選定して
    ちゃんとブログのタイトルをつけないといけないですね。

    私もブログのタイトルをつけるときは
    かなり悩みまくってましたね。

    応援しております

  2. TOMMY より:

    ヨハネス@元警備員さん

    コメント有難うございます(^^)
    情報発信ビジネスでは
    キーワード選定が重要ですよね。

    応援感謝です!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です